2013年12月アーカイブ

タロット占い通りだった恋

10年以上前の高校時代の出来事です。
同級生を好きになりました。
いつもクラスのみんなと一緒にワイワイやっているうちに愛嬌ある彼女をとても好きになり、周りからの応援もありあとはいつ告白するのかというタイミングになりました。

しかり恋愛に臆病というかほぼ初心者の自分にはどうもうまく自信がありません。
そこで街で見かけたタロット占い師に相談しました。3000円払った記憶があります。
ちなみに当時の自分の金銭感覚的にはとても高いです。

占いの結果はというと「時期が悪い。今は動かず半年は待ちなさい」というものでした。
予想外の占い内容の結果に反発して「占い師の言う事なんかアテにならない。
彼女が俺を嫌いなワケがない」と思い込みました。今思えばバカな自分を反省です。
何のために占い師に頼んだのかわかっていません。ただ背中を押して欲しかったんですね。

そしてそれから1週間後のある日学校の非常階段に彼女を呼び出して告白しました。
彼女は自分の告白を予知していたかのような態度でした。
告白しながらいけるかと思ったのですが、結果はダメでした。
彼女は別に好きな人がいました。
同じクラスの同級生です。
食い下がってくどいたのですがまるで空振りです。

占い通りの結果に落胆したのはもちろんですが、この後その同級生と付き合った彼女は3ヶ月で別れてしまうのです。

あの占いの通り半年後に動けば何か違った結果だったのではと10年以上たった今でも思ってしまいます。

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。